So-net無料ブログ作成
検索選択

Future Questとても良いのだが [Comix]

5月末からリリースが開始されたDC Comicsのハンナ・バーベラリブートコミックス、ハンナ・バーベラファンの俺からするととても良いのですが、日本で話題になっているのが、「チキチキマシン猛レース Wacky Races」にMMFRのテイストを盛り込んだWacky Racelandにのみ反応されて、ジム・リーにより「弱虫クルッパー Scooby-Doo, Where Are You」のリブートScooby Apocalypseや、ハンナ・バーベラのヒーローが集結したFuture Quest、原始家族フリントストーンズの世界を当代のアーティストがコミック化したThe Flintstonesに対する反応が実に薄いのです。
まぁある意味しょうがないことではありますよ。なにせ原作のカートゥーンシリーズがスタートしたのが1960年代、リアルタイムで見てる人なんて少ないし、カートゥーン専門チャンネルカートゥーンネットワークでおそんなにリピートもしない今ではロストしてしまっているジャンルですからねぇ。
カートゥーン原作のコミックス、Scooby-DooLooney Tunesも日本のコミックスファンにはあまり読まれてないでしょうし。と、いうわけで些少ではありますが、Future Questの解説を書いておきましょう。

Future_Quest_1_cover.jpg
Future Quest #1
P1~5
Space Ghostは日本では宇宙怪人ゴーストとして知られているヒーロー。ベルトに透明になる装置を装備しており、両腕にはパワーバンドを装着(P1で渡されたもの)。ボタンを押すことで色々な攻撃・防御・パワーアップなどが出来る。
ここではゴーストと名乗る前、グリーンランタンぽい宇宙パトロールとしての活動が描かれている。この設定は2004-2005年に発行されたSpace Ghostのミニシリーズよりも前の話だと思われる。

P6~8
ジョニー・クエスト Jonny Quest(通称JQ)とその学友ハジ Hadji。ジョニーはアメリカの大科学者ベントン・クエスト博士 Dr. Benton Questのひとり息子。ハジは縁がありクエスト博士が引き取ったインド人の少年でインド魔法を使える。ヘリコプターのパイロットは政府から依頼され博士のボディガードを努める元エージェントのレース・バノン Race Bannon。少年二人の家庭教師でもある。小犬の名はバンディッド Bandit。強盗のマスクのような模様から名付けられた。愛称はバンディ。番組のジョニー・クエストは、チーム・クエストによる冒険活劇ドラマ。

P7~15
登場する男女はまだ謎。(察しはつくが)
鷹は、電子鳥人Uバードのサイドキック大鷲のアヴェンジャーである。
P9の赤毛の男性がベントン・クエスト博士。
P11のホログラムの男性がクエスト博士の宿敵悪の科学者ジン博士Dr. Zin(おそらく日本人)である。
P12に出てきた謎の無人機はジン博士のもの。
ドローンと表現されているが、TVシリーズにも出てきたスパイロボット。

P16~18
ジョニーとハジの頭上に開いた空間にみえるもの。左から上から下へ:
銀河トリオ、(おそらく)大魔王シャザーンの世界、火山(おそらくアストロ超人ジャンボの世界)、攻撃されるゴーストシップ(宇宙怪人ゴーストの宇宙船)、渦、ジャンボの相棒の恐竜トグTog、アストロ超人ジャンボ、大魔王シャザーン。

P19-20
ジン博士の基地。エージェントの女性は、まさかそんなことはないと思うがあの人では?

P21-22
謎の男性がその正体を現す。彼は電子鳥人Uバード Birdman。Uバードは太陽神ラーの力を借りて戦う翼を持つヒーロー。両腕から放つフォースビームとフォースシールドで敵と戦う。額に突いたバード・クレストを奪われると力を失うが、それ以前にすぐに太陽エネルギーが切れる。
彼がUバードだとすると女性は?となるが、Uバードのシリーズには女性ほぼは出てこないので未だ正体は謎である。

P23-27
スパイロボットに襲われるジョニー達の前に飛び出した生物は怪獣王ターガンのタングロー Tandroである。タングローは、10本足のサイに似た宇宙生物で、ひたいの角から赤熱した石つぶてを撃つ。また首のエリマキは鉄壁の防御を誇る盾となる。突進力もすごい。
頭上に再び現れる空間。左から:
宇宙怪人ゴーストのチーム、大魔王シャザーン、怪獣王ターガンのチーム、アストロ超人ジャンボのチーム。
エアボートの少年はオリジナルキャラである。

P28
ジョニー達の前に登場し「お前達を止めてやる。破壊してやる!」と叫ぶ。宇宙怪人ゴースト。ありがちですがクリフハンガーですね。
宇宙怪人ゴーストは、言うまでもなくバットマンをモデルにしています。

Future_Quest_2_cover.jpgFuture Quest #2
P1-9
惑星アムゾットにおける怪獣王ターガンチーム、銀河トリオ、宇宙怪人ゴーストチームの共同作戦。
ターガンチーム The Herculoidsのメンバーは、ターガン Zandor、その妻マーミ Tara、息子ケーン Dorno、岩ゴリラリキラー Igoo、ドラゴンマリュー Zak、前述のタングロー、不定形生物のヒューヒュー Gloop、ポーポー Gleep。ポーポーはケーンの体を防御のため包んでいる。
P4でターガンの妻マーミの胸にある通信機はゴーストが与えたもの。
銀河トリオは、特殊能力を持った宇宙人のトリオ。メンバーは、体を蒸気に変える事が出来るジョー Vapor Man、重力を自在に操るスウィート Gravity Girl、体のあらゆる部分の大きさを変えられるガッツマン Meteor Man。
ゴーストとターガンのクロスオーバーはよくあるが、それに銀河トリオが加わるのは初。
何故なら、ゴーストとターガンは共にCBSの番組で、銀河トリオとUバードはNBCの番組なので。

P10-15
空間を通り抜けフロリダに墜落したゴーストチームの宇宙船ゴーストシップ。
操縦席にはケイト jaceと世界一使えるサイドキックこと宇宙猿のピッキー Blipが。暴れるピッキーにハジがインド魔術の一つ催眠術をかけおとなしくさせる。
ケイトを救い出した一行の前に現れるのがF.E.A.R.のエージェント達。
F.E.A.R.(フィアー)は世界征服をたくらむ秘密結社で、Uバードと敵対する組織。首領の名はナンバー・ワン No.1

P16
ピッキーが世界一役に立つところをみせつけ、逆にバンディが一行をドツボにはめるという印象的なページ。
ちなみに透明ベルトは本人しか透明にしないはずだったが。

P17-18
ジン博士のスパイロボットをエネルギービームで破壊するUバード。
Uバードは、フィルメーションが制作したホークマンのアニメーションが元になっている。(筈です)

P19
あっさりつかまるUバードと飛行ポッドに載って息子を助けに来るクエスト博士と謎の女。
飛行ポッドはジョニー・クエストではポピュラーなギミックだが、クエスト博士が発明したものではない。

P21
逃げるフィアーのエージェント達に発見される透明になったまま気絶したアラン Jan。
アランとケイトの双子はゴーストのサイドキックであり、ハンナ=バーベラの男女双子キャラの祖である。大魔王シャザーンのチャックとナンシー、スーパーフレンズのワンダー・ツイン:ザンとジェイナ、全てアランとケイトから始まっているのだ。決して設定を使い廻したなどと言わないで欲しい。そうなんだけど。
(多分双子にすることによって女っ気を加えることが出来て、しかも恋愛関係を描かなくていいとかそういうコードのアレコレがあったんでしょうよ。)

P22
4匹のペット達が描かれているが、アベンジャーが少し小さく描かれすぎでは。これじゃ鷲に見えない。
未だにこの女性がオリジナルなのか何かのキャラなのかがわからない。誰だこれ。

P23
ジン博士の基地。
女性はまさかと言うかやっぱりと言うか、ジザベル・ジェイドだった。
ジェイドはジョニー・クエストの登場人物で、金次第に何でもやるフリーの女エージェント。フリーなのでまさかとは思ったがジン博士についているとは。
ちなみにレースとは敵としても恋人としても因縁浅からぬ間柄。
次回予告のNext:The Lost Valleyのロスト・バレー(失われた谷)とは、「ター坊の冒険」でDyno Boyと原始人アグの住むジャングルにある時に忘れられた世界の事である。えー、でるの?

Future Quest 003 (2016).jpgFuture Quest #3
#1の前日譚で、Uバードとターガンの2本立。ター坊の冒険はどうした?
P1
Uバードのタイトルカードをイメージしたページ。
P2
Uバードの秘密基地。カートゥーンでは基本Uバードは変身しっぱなしです。
P3
Uバードは「バーーーードマン」と大声で叫ぶのが特徴。出動時、退出時などページ上部にあるように書き文字で「バーーーードマン」(エコー)と叫ぶのである。
F-7と呼ばれたモニタ内の片目の男は、ファルコン7。バードマンに仕事を依頼するエージェント。基本的にモニタ内のみの存在だが、2度ほど実際に登場したことがある。
なおパロディ版Harvey Birdman: Attorney at Lawではフィル・ケン・セブンという名前で登場。バードマンの弁護事務所の上司だが完全な狂人として描かれた。(他のキャラクターも大体狂人だが、こいつが一番タチが悪かった)
P4
女エージェント デーヴァ・スミディ。いきなりの悪相で登場。コミックスオリジナルです。
P5-P10
秘密組織F.E.A.R.のエージェントが、ジン博士の依頼でヴォルテックスから現れた「何か」に攻撃をかけ、手ひどい逆襲を受ける。
そこに登場するデーヴァとUバード、協力プレイで「何か」の攻撃を退けるが、太陽の光の届かぬ洞窟内で消耗したUバードは一旦空へ、太陽エネルギーを吸収し、「何か」に強力なソーラービームをお見舞いする。「何か」はオミクロンの眷族だった。
P11
「何か」を撃退した二人の元へ、ベントン・クエスト博士から通信が。ここから#1につながるわけですな。つまり謎の女子はデーヴァ・スミディだったわけだ。
P12-22
ターガン編。謎のドローン軍団に襲撃を受けるターガン達。
ドローンを撃退したターガンとマーミは、息子ケーンに自分たちがどこからやってきたかを語るのだが、このオリジン、このコミックスのオリジナルです。
岩ゴリラのリキラーに攻撃で穴が開いて、土で埋めて治療という面白描写もありますが、これもオリジナル。あってもおかしくないけど、そんな描写はカートゥン版にありませんねぇ。

---
*未だ出てないハンナ・バーベラのヒーロー達。
・スーパースリー/フランケンロボ
・ター坊の冒険
*現在出る予定がないヒーロー達
・鉄腕アント
・秘密探偵クルクル
・ヤングサムソン
・ティーン・フォース
・Astro and the Space Mutts
・Blue Falcon and Dynomutt


ジョニー・クエストは日本でも1stシーズンがDVDで全話リリースされてるんですが、そろそろ入手しずらいのでは?ということで詳細を知りたい方は、トムとジェリー スパイ・クエストを買ったりレンタルで観るのがよいと思います。本編もそうですが、特典で1stシーズンのジン博士エピソード、新シリーズの第一話が収録されています。

トムとジェリー スパイ・クエスト [DVD]

トムとジェリー スパイ・クエスト [DVD]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
  • メディア: DVD



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0